本文へスキップ

 


 オーラや霊、生体エネルギー等、われわれを取り巻くエネルギーを「念」と呼びます。

 例えば、何かを願って念じると想いは「念」というエネルギーになって発信されます。

 死してなお、われわれの想いは念となってしばらくは存在し、それも「念」や霊と呼ばれます。

 「念」を感じたり、視(み)たり、また、「念」をもって心身を整えたり、身近な「念」を理解することは、自己の心身を律することにも通じます。

 「念」の感じ方、使い方などを通して、心身の健康を取り戻し・維持することから、ひと様をしあわせに導けるとしたら、どれほど素晴らしいことでしょう。

 「念道(ねんどう)」とは、そうした「念」の道をご教示するために日本で誕生しました。

 そして、その念道を広くオンラインで学んでいただけますよう、霊能者の叡智が詰まったメソッドを掲げ Nendo-Japan は活動しています。


■ information 近日のお知らせ

  • 『主催者 大桃尚子 からの メッセージ』

  •  オンライン お話会・霊視会等、近日の予定


    ・ 12月は、オンライン霊視会の予定はございません。

  •  霊視会、近日の予定

    ・ 東京 念道(大桃尚子&丸山輝夜)霊視会

      2022年 1月を計画中です。

  •  生徒様向けオンラインスクーリング

     ・12月 5日(日)=> >> お申込みはこちら <<

     ・12月17日(金)=> >> お申込みはこちら <<




■ Facebookもチェック!『Facebookを直接見る』